バラ科

「花の図鑑」によるバラ科のページです。一般的なお花屋さんに並ぶお花を中心に図鑑形式で、花の名前や特徴を紹介しています。バラ科の切り花を生ける際のポイントやドライフラワーとして楽しめるかどうかを紹介しています。生活の中で花を楽しむために、頂いたお花や、購入したお花について、気になる事がある場合は是非、「花の図鑑」をお役立て下さい。

キイチゴ(木苺)

dictionary-kitigo-leaf

葉ものとして人気の樹木 日本に自生する、バラ科の落葉低木「木苺(キイチゴ)」。主にお花屋さんに並ぶのは、「梶苺 &hel...

モモ(桃)・ハナモモ(花桃)

dictionary-momo-closeup

桜、梅、桃の中で一番華やかなお花 バラ科の落葉高木「桃(モモ)」。ひな祭りには欠かせないお花。日本の古事記で「 &hel...

ウメ(梅)

dictionary-ume-field

古来より愛されてきた、縁起の良いお花 中国原産のバラ科サクラ属の落葉高木「梅(ウメ)」。12月の年末から1月に &hel...

サクラ(桜)

oshimazakura

日本・韓国に自生している落葉中高木の「桜(サクラ)」。子供の頃から馴染み深い、知らない人がいないお花です。秋に &hel...

ユキヤナギ(雪柳)

dictionary-yukiyanagi-closeup

繊細な小花が心をとめる花 日本・中国に自生する落葉低木樹の「雪柳(ユキヤナギ)」。大きく成長すると高さ1.5m &hel...

コデマリ(小手毬)

dictionary-kodemari-02

中国原産のバラ科 シモツケ属の落葉低木「コデマリ」。日本では中国より渡来し、帰化植物として日本に自生するように &hel...

アルケミラモリス

alchemila_mollis

学名の「アルケミラ・モリス」、「アルケミラ」でお花屋さんに並んでいます。花びらは葉が変形した萼(がく)になりま &hel...

ワレモコウ

dictionary-waremokou

秋の風情を感じさせる花 ワレモコウは枝分かれした茎の先に、楕円形をした赤紫色の花穂をつけます。日本では秋の高原 &hel...

バラ(薔薇)

dictionary-rose

花の女王 紀元前時代から楽しまれ、ナポレオンの時代からすでに品種改良が行われていると言われている歴史的にも長く &hel...

「花の図鑑」人気のお花ランキング Best 9

  • モカラ

    モカラ

    レイに使用される南国の夏のイメージがあるお花 バンダ属(Vanda)、アラクニス属(Arach...

    662 views
  • シキミ(樒)

    シキミ(樒)

    お墓、仏壇、葬儀に欠かせない伝統的な樹木 葉には強い香りがあり、樒(シキミ)の葉の乾燥粉末はお...

    465 views
  • ユーカリ

    ユーカリ

    銀灰色の葉 オーストラリア原産の常緑性の高木。オーストラリアの80%の森林はユーカリが自生して...

    374 views
  • クルクマ

    クルクマ

    夏らしいショウガ科のお花 タイ原産の主に夏を中心に生産され流通するお花「クルクマ」。花に見える...

    360 views
  • リューカデンドロン

    リューカデンドロン

    南アフリカ原産のエキゾチックなお花 南アフリカ原産のエキゾチックなお花。葉がシルバーのもの、グ...

    328 views
  • ハス(蓮)

    ハス(蓮)

    レンコンから咲くお花 春にレンコンを植えると6月頃には地中の地下茎から、茎を伸ばし水面に葉を出...

    301 views
  • ヘリコニア

    ヘリコニア

    様々な品種があり大きく分けると、花茎が立ち上がり「鳥のクチバシ」の様な苞(ホウ)をつける...

    286 views
  • ブバルディア(ブバリア)

    ブバルディア(ブバリア)

    蕾が四角形の変わったお花 メキシコ原産の低木樹。ブバルディア(ブバリア)の特徴な何よりも蕾のフ...

    266 views
  • アリウム

    アリウム

    ユリ科の球根植物。ネギやニラの花に似ている事から、鑑賞用のネギの花を総称として「アリウム」と呼ば...

    226 views

花の図鑑について

「花の図鑑」は現在、生産・輸入され、一般的に流通している「花・葉・実・枝」を図鑑形式で紹介しています。全て全国のお花屋さんに並ぶものばかりです。お花を購入されたり、花束、アレンジメントをギフトとしてプレゼントされ、花瓶に活ける際に、分からない事があったら活用できる内容になっていますので。是非ご活用下さい。